だめを。のパチンコ•パチスロのやめ方研究

パチンコやめたい。絶対やめる!!パチンコ、パチスロ歴10年、借金ありのパチンコ依存症アラサーサラリーマンが「パチンコをやめる方法」を伝えながら、禁パチを目指します!
だめを。のパチンコ•パチスロのやめ方研究 TOP  >  スポンサー広告 >  [5]金銭感覚を学ぶ >  お金に色をつけてはいけない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お金に色をつけてはいけない

お金に色はない
という言葉をご存知でしょうか。

okane.jpg


これは、出処不明の汚れたお金でも
一生懸命働いて稼いだキレイなお金でも
財布に入ってしまえば同じ。


そのお金の出自によって、
お金の価値が変わるわけではない
という意味です。


この考え方は正しい金銭感覚の一つです。
一方で、金銭感覚の狂っている人は
知らずしらずのうちに「お金に色をつけて
散財してしまう傾向があります。


今回はこの辺りの行動について、
考えをまとめて行きたいと思います。


□お金に色はない


この言葉の根底には、
お金と向き合う上での普遍的な価値観が
示されているのだと思います。


つまり、どういう理由であれ、
手にしたお金を平等に扱い、
正しい金銭感覚でお金を使いましょう。
という意味だと私は解釈しています。


例えば、たまたま街を歩いていて、
見知らぬ人から一万円札を貰ったとします。
これは、全くの予想外で本当の臨時収入です。


本来ならば、予想外の臨時収入といえども、
必要に迫られなければ、
貯金や生活費にあてるべきです。


しかし、金銭感覚が狂っていると、
その通りにはいきません。


当人にとって、この一万円札は、
全く労力をかけていませんので、
元からなかったものとして扱い、
パチンコに行ったり、飲みに行ったり、
と浪費してしまうのです。


わかりますでしょうか。
この時点で「お金に色をつけた」わけです。
この「一万円札は浪費しても良いお金だ」と。


当人の選択肢としては、
貯金しておいて、そのままの価値を
残すという方法あったはずです。


「たまたま貰った一万円札」だから、
というお金に対する色付けは、
お金に悪い色をつけている
ということになります。


私たちの意識の底に潜む未熟な金銭感覚が、
お金に悪い色をつけて、
本来の目的ではないパチンコの軍資金
として使わせているのです。



□お金に悪い色をつけていませんか。


私が今回伝えたいのは、
あなたがパチンコに使っているお金は、
本当にパチンコに使ってよいお金なのか。
という点です。



だめを自身も冷静に考えてみると、
本当に情けないのですが、
生活費や交通費、そして借りたお金など…
パチンコに使ってはいけないお金を
何の躊躇もなくパチンコに使ってきました。



本来の目的に沿って使われるべきお金に、
悪い色をつけてパチンコの軍資金として
使ってしまったのです。
この辺りの金銭感覚が弱過ぎると
過去を振り返りながら、反省しています。


お金という万能ツールを前にして
その使い道の選択権を与えられているのは、
私たち自身です。


そして、この万能ツールは一歩使い道を間違えば、
取り返しのつかない失敗に繋がることがあります、
本来、お金をコントロールしなければならないのに、
お金にコントロールされる生活を強いられるのです。


そうならない為にパチンコに行かないことも大事ですが、
正しい金銭感覚でお金に接する方がより大事だと考えています。



□正しい金銭感覚を保つ


本気でパチンコをやめると決意してから、
私は、ギャンブルに使っても良いお金なんてない
そう思うようにしています。


それは給料日の前で、
手持ちのお金がないからというわけではなく、
例え、手元に100万円があったとしても、
ギャンブルに使っても良いお金なんてない。
そう思うようにしていますし、
実際、そうだと確信しています。


実際は100万円なんて手元にありませんが…汗
絶対ギャンブルには使わないし、
お金にコントロールされないぞと
強く思うようにしています。


変わりたいと思うならば、
こういった考え方や日常の行動を
少しずつ変えて行くしかありません。
それが成功の近道ですし、
一番長く続く方法だといえます。


正しい金銭感覚を磨くことが、
継続的に脱パチを実現するためには重要なのです。

ギャンブルに使っていい「お金」
こんばんは。給料の後など
この50000円はパチンコに使っていいお金だ
おれが稼いだ金だ

このように考えていました。
5月までは

・・まちがいでした『ギャンブルに使っていい「お金」』などあるわけがありません
おっしゃるとおりです~
[ 2013/06/14 23:07 ] [ 編集 ]
〉負け夫さま
コメントありがとうございます。
脱パチに向けて、私も試行錯誤する中で、
金銭感覚を正しくすることが大事だと感じています。


五万円…いいですね 汗
たしかに自分のお金なんで、
自由に使えるのですが、
ギャンブルには使ってはいきません。
それが普通の感覚ですよね!
[ 2013/06/15 09:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

だめを。

Author:だめを。
東京で働くアラサーサラリーマンです。
パチンコ・パチスロ歴10年。
パチンコ依存症からの脱却を目指し、
日々奮闘中です!!


*当ブログはリンクフリーです!!
お気軽にお声かけください☆

地味に稼げる
カテゴリ
最新トラックバック
当サイトについて
当サイトはパチンコ、パチスロのやめる方法、やめ方を日々模索するもので、追記や修正を都度行っております。また、段階的なエントリー展開をしておりますので、日時ごとにエントリーが並んでおりません。ご理解頂き、サイトを活用頂けたらと思います。
だめを。相談窓口
お気に入り
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ページビュー
ランキング参加中!
ランキング参加中!!
だめを。Twitter
足あと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。