だめを。のパチンコ•パチスロのやめ方研究

パチンコやめたい。絶対やめる!!パチンコ、パチスロ歴10年、借金ありのパチンコ依存症アラサーサラリーマンが「パチンコをやめる方法」を伝えながら、禁パチを目指します!
だめを。のパチンコ•パチスロのやめ方研究 TOP  >  スポンサー広告 >  [7]日々雑記 >  失敗を活かすために

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

失敗を活かすために

お風呂で頭を洗っているときや、
通勤のいつもの道を歩いているとき。


ふとした瞬間に過去の失敗を思い出し、
途轍もない嫌な気持ちになる時があります。


だいたいが人前で失敗した時の記憶。


頭では過去の失敗を引きずっても意味がないとわかっていながら、
心のどこかで失敗を引きずっているのでしょうか。


失敗したプレゼン。
うまく行かなかったスピーチ。

お風呂で頭を洗いながら「アー!!」
なんて叫んで、嫌な気持ちを忘れようとすることもしばしば。


これらの失敗はおそらく自分しか覚えていないのですが、
人の目に触れたというだけで、
自分の中で鮮烈に残っているようです。


そういう意味で自分の失敗が他人の目に晒されるのは、
非常に辛いことではありますが、
強烈な体験として自分自身に刻まれているようです。


そして、刻まれることにより、
ふとしたきっかけでその記憶を脳裏を過ぎらせ、
二度と同じ間違いをしないようにと
自分自身を戒め、律しているのです。


失敗を人目に晒すことは、
ふとした瞬間に途轍もなく嫌な気持ちになりますが、
自分を律するという意味では非常に効果的な方法だと言えます。


なかなかパチンコがやめれないが、
パチンコをやめようと頑張っている方。
一度、この方法を試してみても良いと思います。



自分の失敗。
人に知られたくないことを、
あえて一目に晒すことで、
自分自分を律するのです。


自分の失敗を他人の目に晒らしたり、
時には、怒られたりすることで
私たちは落ち込み、「凹む」わけですが、
この経験が後の自分の行動を律する効力があるのならば、
一つの禁パチ方法として考えても良いのかもしれません。


もちろん、どういう相手に失敗を開示するかや、
開示した後の影響が予想以上になる可能性があるなどの
マイナス要素もあるわけなので、
一概に言えない部分もあります。


しかし、失敗を心に刻むという意味では非常に効果的のも事実です。

もう少し自己体験や同じ境遇の方のブログを参考にして、
考えを深める必要があります。

実践編としてまとめるのはまだ先になりそうです。今日はこの辺りで。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

だめを。

Author:だめを。
東京で働くアラサーサラリーマンです。
パチンコ・パチスロ歴10年。
パチンコ依存症からの脱却を目指し、
日々奮闘中です!!


*当ブログはリンクフリーです!!
お気軽にお声かけください☆

地味に稼げる
カテゴリ
最新トラックバック
当サイトについて
当サイトはパチンコ、パチスロのやめる方法、やめ方を日々模索するもので、追記や修正を都度行っております。また、段階的なエントリー展開をしておりますので、日時ごとにエントリーが並んでおりません。ご理解頂き、サイトを活用頂けたらと思います。
だめを。相談窓口
お気に入り
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ページビュー
ランキング参加中!
ランキング参加中!!
だめを。Twitter
足あと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。